矯正期間中の歯磨きについて☆BLOG|横浜、中区(石川町)で目立たないインビザライン治療を行なう横浜元町通り矯正歯科

Clinic Contents
Treatment Contents

ブログ BLOG

矯正期間中の歯磨きについて☆

ワイヤー矯正は歯磨きが非常に難しく、フロスも通しにくいのですが、

マウスピース矯正は装置を取り外した状態で歯磨き出来るため、お口の中をより清潔に保つことが出来ます!

 

どの矯正を選択したとしても今まで以上に丁寧な歯磨きを心掛けて欲しいのですが、

ワイヤー矯正にした場合、毎日毎食後の歯磨きの際ブラケットが歯面についているため歯ブラシが当てづらく、フロスも難しいのがややネックになります。

 

せっかく矯正したのに虫歯になってしまったら悲しいですよね。

 

マウスピース矯正の場合、お食事や歯磨きの際には装置を取り外せるため磨き残しが少なく、装置のせいで毎回歯磨きがつらい…ということはほとんどありません^^

 

磨き残しがあると虫歯や歯周病のほかに口臭の原因にもなります!

 

マウスピース矯正で快適な口腔環境を保ちましょう♪

 

 

==インビザライン全額矯正65万円+税==

横浜元町通り矯正歯科

神奈川県横浜市中区元町5-198-1ー4階

045-263-6371

矯正期間中の歯磨きについて☆